不安感を

3月11日午後3時前
事務所で横揺れを感じる
めまいかな 揺れているような
それがこんな大惨事にいたるとは
思いもしなかった
今日で六日目少しづつでも回復基調ではあるが
依然として安否のわからない人も多く
またこの寒さもこたえるだろう
日本でまた大震災どこで起きるかは
運のみ
東京に直下型地震なら何万何百万の人が大惨事に
法人として少しでもの気持ちで義捐金を
こんな事態でも義捐金詐欺も現れる
人が苦しんでいるときに
やさしさを利用する悪質きわまる行為
地獄に堕ちろ
でも殆どの人が良い意味で助けてあげてと言う気持ちなのに
また福島原子炉の日本人らしくない不安感
これでは他の原子炉も心配でならない
私だけではないだろうが
これこそ頑張れニッポンだ
不安感を被災者からいち早く取り除いてあげてください
[PR]

# by ronguwan | 2011-03-17 17:18 | 日々の事  

頑張ったら

妹からメールが
非常に長い文章
どうやら息子に問題発生
登校拒否 幼稚 怖がり ずるさ やる気のなさ 家出
自分の子供に対する躾
兄ちゃん頑張ったら幸せになれるの?
私も以前その甥に精一杯に話もし
また友人を通じて楽な学校に編入
されど
期待には?
もうどうしてやればいいのやら
昨年妹が離婚したので気になるが
まぁ普通にしてたら としか言えなかった
頑張らなくていいから
ときが解決するだろうが
私でも良い結果は期待できないのだから
親は心配が絶えないだろう
小さな幸せを
妹の家族に
[PR]

# by ronguwan | 2011-03-07 10:02 | 家族  

元気が一番

先月退院の義理の妹に会いに出かけた
インターホンを押すと元気な声が返ってきた
一年前と変わらない声
案の定顔を見ると元気元気
それだけで救われた
また家族もうれしそうに
先のことはわからないが、元気が一番
つらい思いをしたから もう入院するなよ
うるさいぐらいでいいから
[PR]

# by ronguwan | 2011-03-07 09:49 | 日々の事  

懐かしのあの人に

神戸にある人に会いに出かけました
思い出の六甲で昼食
帰りに本屋さんに立ち入りふと隣を見ると額装の販売店
暇つぶしにのぞいてみてビックリ
数年前にお気に入りのヒロヤマガタの婚礼馬車
がそこにある
思わず立ち止まる
価格も非常にお買い得価格で
当時わたしの記憶では20万以上
ほしくてもまったく手が届きませんでした
あぁ良かった
やはりこの人は幸運の女神さまと
思わずにっこりして
この作品を購入しました
他にも中島千波の薄墨桜
またどこかで縁があれば購入したいものです
ちなみに絵画の購入は本当に久しぶりです
ありがとう 女神さま
[PR]

# by ronguwan | 2011-02-18 13:40 | 絵画  

大晦日にあわてて銀行に
そこで大失態 とある銀行のATMに財布を置き忘れ
次の銀行に あれと気が付き大慌てで引き返す
わずか10分程だが
人気の少ない銀行だが 半ば諦めていた
入るなりATMの上を見ると私の財布があった
よかった
本当に
銀行には二人のご婦人
聞いてみると取りにくるでしょうと話されていたところ
本当に善意の人でよかった
心からありがとう ありがとう
それから私の心は自分も善を貫こうと再認識した
10数年前からある人のお陰で手を合わすことが多くなり
この一二年はめっきり少なくなったが
感謝する気持ちは忘れていません
ありがとうございます そして感謝申し上げます
[PR]

# by ronguwan | 2011-01-12 17:22 | 日々の事  

これからどうなるの

隣国の北朝鮮中国は本当にわからない国です
同じ東洋人でもこうも違うのか
終戦後65年も過ぎているのに
世界平和をどう考えているやら
まったくわかりません
日本も車の運転マナーを始め自分だけのゴーイングマイウェイ
おかしな国になりつつ
これからのいく末が心配
私の甥も登校拒否なんでも自分のわがままなのか
はたまた躾が悪いのか
現在のありがたみをわかりません
病気と闘っている人もいれば
ありがたさをわからず自分で命をおとす人もいます
あ~あです
ばらばらな文章ですみません
[PR]

# by ronguwan | 2010-11-25 15:02 | 日々の事  

病に打ち勝つ

義理の妹が悪性リンパ腫と診断された
説明を受けたり、パソコンで調べてみると
気が重くなるばかり
本当にいい人なのに
何とか救ってあげたい
神様にお願いすることしかできない
まだ50歳の若さで
これだけ進んだ医学なのに
負けるなと何回も話した
あなたの周りの人のためにも
聖美ちゃん負けるなよ
負けるな 負けるな
皆があなたを愛している
[PR]

# by ronguwan | 2010-04-19 10:12 | 家族  

さんざんなゴルフコンペ

今年2回目のゴルフがコンペとなり
意気揚々と参加
生憎の天気もスタート前にやむ
これだけでもありがたい
1回目のゴルフがおもいのほかによかった
課題としていたテーマを自分なりに修正
不安は大きいが安定感があった
意識しないで好結果を期待して臨んだコンペ
スタートホールで自分で言うのもおこがましいが
ナイスショツト
第二打も無難にのせてパーオン
でも自信のあるパットが3パット
どうしてだろう1回目は3パットはなかったのに
これもゴルフと考えればよかったのに
今考えるとそこからが自信の崩れはじめ
得意のパターが・・・
何とか前半はまとめたが
後半30台を目指して臨むティショットは完ぺきなのに二打目以降がガタガタと崩れ落ちる
自信と過信でわけがわからなく
最後は得意であったドライバーまで自信をなくす
今思えばミスしたときにありがとうの五日市さんの言葉を思い出す余裕すらなかった
心の持ちようで気持ちの切り替えができず
あぁ30年もゴルフをしているのにとしか考えなかった
また教訓とする
意識をして、そのうちに自分もものにする
プレーをさせてもらって
ありがとう
[PR]

# by ronguwan | 2010-04-05 09:55  

健康のありがたさ

1週間前に胃カメラ、胆石、血、便の検査
1年に1度の検査ではあるが、この2年は自分から積極的に
それと言うのも50代後半の癌で死亡する人が目立つ
どうやらこの体も危険信号を発するのだ
幸い胃酸過多がメインで今のところ
癌は見つかっていない
また自分から運動というものが、遠くになり
歩こうの決意が弱い
37年前に犬好きの私はドーベルマンを飼い
毎朝夕6キロを自転車で散歩したものだ
そうや、これやその頃は自慢の足腰が今はろくに歩くこともままならない
サイクリング自転車を買い健康を取り戻そう
3日坊主にならないよう
ブログに書いた
[PR]

# by ronguwan | 2010-02-19 15:15 | 日々の事  

虚脱感

本当に久しぶりのブログ
昨年夏よりバタバタと言うか、何かしら面倒で
書きかけてはやめの連続
元旦にのどを痛め、2週間がたつというのに
すっくりしなく腸にウイルスまで入る始末
何もなくていい、都合のいい健康だのみ
少しでもよくなると、パソコンで株価をみる
喉元すぎれば何とやら
我ながら勝手きわまる
自分自身のいやらしさ
でも昨年冬に2回もギックリ腰の症状
歳のせいかはたまた危険信号なのか
暫くして検査でもします
[PR]

# by ronguwan | 2010-01-15 14:54 | 日々の事